6/30(水)~スタート!フェアトレード・サマーセール!

6/30(水)から、2010年春夏物衣類・雑貨(一部除く)が20~30%オフ
お買い得価格に!!!

一部ご紹介します!

【20%off】一点もの!リサイクルサリーのドレス M 8,900円→7,120円
20100627 (5)

【30%off】肌触り抜群!オーガニックコットンTシャツ メンズL 3,500円→2,450円
20100627 (18)

【20%off】夏らしい…牛革サンダル各種 23,24,27cm 4,830円→3,864円 5,770円→4,616円
20100627 (2)

【30%off】カラフルなキオンドバッグ ケニアから 14,000円→9,800円
20100627 (15)

【20%off】草木染めコットン帽子2,310円→1,848円
20100627 (17)

まだまだ他にもいっぱいで~す。お気に入りがすぐになくなってしまうかも。。。
お見逃しなきよう!!

みなさまのお越しをお待ちしています!

2010年度シャプラニール全国キャラバンin緑々あおあお

========================
■7/11(日) 2010年度シャプラニール全国キャラバン
「ネパールの農村に生きる女性たち
 ~支援活動で見た女性たちの暮らしの変化~」
========================

2006年に始まった民主化運動や王政の崩壊、和平合意、憲法制定議会選挙とネパールの国の
体制はここ数年で大きく変わりました。講演では、そのような情勢の中、ネパールの農村部
で経済的に厳しい状況におかれている女性たちの現状と社会的背景、実際の支援活動、活動
を通じてみえた女性たちの生活の変化などについてお話します。

厳しい現実の中で未来を切り開くために努力するネパールの女性たちの姿を身近に感じなが
ら、私たちがこれからできることを考えます。

当日は1・2部構成です。2部のフリートークでは、飲食もフリー。ネパール料理も登場します。
夏のひととき、ネパールの夕べをお楽しみください。

◎講 師:元ネパール・カトマンズ事務所長 藤崎文子さん
【プロフィール】
1997年5月にシャプラニールへ入職、2001年2月から2003年10月までダッカ
へ駐在員として赴任。帰国後海外活動グループのチーフを経て、2006年4月よりカトマンズ事
務所長。首都カトマンズでの働く子ども支援や農村部での住民による防災活動や女性のエン
パワーメントのための活動を進めてきた。5月帰任。

◎日 時 7月11日(日)*途中参加もOK!
     1部18:30~19:30 講演会
     2部19:30~    フリートーク

◎参加費 2,000円(資料代500円含む)※一品持ち寄りお願いします。

◎定 員 15名(要予約)

◎場所&お申し込み 一生もんshop緑々あおあお
          tel:093-533-0533 mail info@ao-ao.net

◎お問い合わせ シャプラニール北九州/福岡連絡会(三宅)093-952-5339

*一品は飲み物・アルコール以外でお願いします。
*マイカップ・マイはし・マイ皿のご持参にご協力お願いします。

※シャプラニール=市民による海外協力の会とは…
1972年の創立以来、草の根の立場から、バングラデシュ、ネパール、インドなどで様々な
海外協力を実践している民間の団体(NGO)です。

※シャプラニールについて、詳細はこちら
 http://www.shaplaneer.org/index.php

アートをめぐって語り合う

昨晩のao-aoナイトのテーマは、「なぜアートが気になるの?~人をつなぐ、人をほぐす
アートをめぐって~」。

ゲストの谷口幹也さん(九州女子大学準教授・芸術教育学)に、20代のころからご自身が
アート(主に現代アート)をめぐって体験したこと、感じたこと、これからやっていきたいこと
などをたっぷりと語っていただきました。

2010062001.jpg
スライドで数々のアートシーンや旅の風景を写しながら語る谷口さん。

さてさて、振り返って今、思い出す言葉といえば。。。

・技術を学ぶこともアート、ガラスの向こうにあるのもアート、でもそれだけじゃないのでは。
・アートを通して社会をどう変えていくか。
・アートには人をつなぐ、社会を開く役割があるのではないか。
・アートイベントなどで、たくさんの人たちと一緒に何かを作り上げるとき感じること、
 ともに汗を流すことで心が軽くなること、心が解(ほぐ)れ、解放された気持ちになること、
 そのプロセスを楽しむこともアート体験。
・人それぞれいろんな視点があるが、わからないときには、「わからない」と言えることが重要。
 「わからない」から始まる。
・アートは自分が生きていることを実感することかもしれない。もしかしたら、よりよく生きる
 術(すべ)のようなものかも。

現在は、アートを通じて人の尊厳にどうかかわるか、と「いろんな人の話を聞こうシリーズ」を
展開されているようです。この街で生きていくために、自分たちにできることを等身大でやる、
そんな思いも語られていました。

20100620.jpg
参加者の皆さんからもアートに対する思い、語っていだたきました。
「今日は難しかった」という感想もあり、ちゃんと、ほぐれてくれた方もいました 笑


話に夢中になりキャンドルナイトをうっかり忘れてしまいそうに!始めたのは22時ごろ。
ほの暗さが心地よく、話がさらにはずむ。
2010062002.jpg


たくさん聞いて、話して、たくさんのことを感じた…そんな夜。
なんとなく、これからアートへの接し方が変わるような気もした夜でした。

谷口さんの活動の一端がうかがえる冊子をいただきました。
緑々でぜひ手に取ってみてください。
2010062009.jpg

クサボンのクルクル・チクチク人形教室のご案内

クサボンと一緒に、クルクル・チクチク…
古着やハギレを使って、オリジナルのお人形を作ってみませんか?

緑々でも毎回大好評いただいてます!
初めての方も、ぶきっちょさんも…お気軽にどうぞ~

kuruchiku (40)
↑前回、参加された方の作品です!

+日 時:7/9(金)、7/10(土)13:00~16:00
+参加費:2,500円(お菓子・飲みもの付)
+定 員:各10名ぐらい 要予約(店頭またはtel、メールにて)
+場所&お申し込み 一生もんshop緑々あおあお 地図
              tel:093-533-0533 mail info@ao-ao.net

※材料(古着、はぎれ、ボタン、毛糸など)持ち込みもオッケーです。
※前回の模様 click!
※クサボンのおまえん家研究所 http://omaenchi.com/

6/20(日)ao-aoナイト&キャンドルナイト

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
■ao-aoナイト&キャンドルナイト
「どうしてアートが気になるの? -人をつなぐ、人をほぐすアートをめぐって-」
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

みなさんにとってアートって?
授業で習うのもアート、美術館で触れるのもアート…
でもちょっと見まわしてみると、何気なく歩く街の中にも、暮らしの中にも
アートってありませんか?アートへのこだわりを持っている方も多いはず。
アートっていったい何?なぜ気になるの?
今月のao-aoナイトはそんな気になるアートについて、ゲストをお呼びして
お話をしていただくことにしました。

※ao-aoナイトとは…
 食事をしながら、一杯飲みながら、人やモノにまつわる話、
 旅した国の話、手作り、手仕事etc.いろんな出会いを楽しむ夜のことです。

20日は、2010年100万人のキャンドルナイトの始まりの日でもあります。
キャンドルの灯のもと、アートについておしゃべりしながら、飲みながら
食べながら…でんきを消してスローな夜をすごしましょ。

みなさまのご参加をお待ちしています!

◎ゲスト 谷口 幹也(たにぐち みきや)さん
【プロフィール】
九州女子大学人間科学部准教授(芸術教育学)。
人のアートを通した成長をテーマに研究を行う。自発的な市民による芸術文化活動
に関する研究プロジェクト『thinking on the borderland』を主宰し、日本各地のアート
プロジェクトの調査研究を行っている。2007年より北九州にて複数のアート・トーク
セッションを企画運営する。2008年、福岡県立美術館と共同し『ぼくの久留米絣もの
がたり』展・関連ワークショップを企画運営。2009年、直方谷尾美術館と共同し『旧
すみれ服装学院手芸展 美しき心と技』展・関連ワークショップを企画運営。2010年、
『八幡クロニクル-夢の記憶、八幡の未来-』実行委員会事務局代表を勤める。

◎日 時  6月20日(日)18:30~ *途中参加もOK!
◎参加費 1,500円&一品持ち寄りお願いします。
◎定 員   満席になり次第。要予約。
◎場所&お申し込み 一生もんshop緑々あおあお 地図              
               tel:093-533-0533 mail info@ao-ao.net

*一品は飲み物以外でお願いします。
*マイカップ・マイはし・マイ皿のご持参にご協力お願いします。
*キャンドルをお持ちの方はご持参下さい。一緒に灯しましょ~

candle2010.jpg
※100万人のキャンドルナイト公式ホームページ
http://candle-night.org/en/

『奇跡のりんご』に出逢う!

「絶対不可能」を覆し、無肥料・無農薬のりんごを十年以上もの年月をかけて命がけで作り上げ、
神様のような存在となった木村秋則さん。click!

なかなか手に入れることが難しいといわれるほど今や貴重な木村さんの『奇跡のりんご』に
なんと!緑々で出逢うことができたのです。


しばらく前になりますが、木村さんが有名になる前から、ずっと取り寄せて支えていらした
という福岡のお客様からいただいたのがこちらの「りんごジュース」。
201004oyatsuten (7)
たくさんのお客さまと分け合っていただこうと、配るのに夢中になり、
写真撮るのを忘れてしまい、中身がこんなに少なくなってしまった。

ラベルはないけど、一緒に添えられた説明書をみると、ホラ。
201004oyatsuten (4)

そして先日は、『奇跡のリンゴ』のリンゴジュレが緑々にやってきました。

7月半ばぐらいまで銀座の「ORIKASA」で数量限定で販売されているもので、木村さんファン?の
友だちがわざわざ手に入れたうちの一瓶。き○子さんに感謝!!!

きれいな繭玉みたいです。
201006kimurasan (1)

赤いボトルは、奇跡のリンゴを使った「キャラメル・ドゥ・リンゴソース」。
こちらをかけていただきます。
201006kimurasan (6)

こちらもお客様といつくしみながら、いただきました。
201006kimurasan (7)

どちらも香り豊かで、りんごとは思えないくらいの甘みを感じました。
無肥料・無農薬で手間暇かけてつくられていると思うと感慨深い。

今、羽田空港では『奇跡のりんご』をつかったかりんとうも売り出されているようで。。。
もち!おみやげでいただきました。

いつかまるごとりんごにも出会えますように…祈

緑々あおあおの広告ができました!

さっそくですが。。。


http://www.youtube.com/watch?v=uNvqZprc3jY

ナレーションはなんとあのキッチュこと松尾貴史さん!
まさかのヨーデル。松尾さんはヨーデルがお得意、らしい。

こちらは、「スローで笑える動画CM」のサンプルでございます。
いつも抱かれがちなイメージと違い、意外性あって、お気に入り。


なぜ?こういうことになったかといいますと。。。

作ってくださったのは、コメディライター&プロデューサー須田泰成さん。

昨年夏、ある講座で『ネット時代の新しい「地域コミュニティ」の作り方~個人店とネットの
融合で街をライブ会場化する試み~』と題した須田さんのお話を聞く機会がありました。

須田さんは、カフェ&オープン・スペース「スロー・コメディ・ファクトリー」(下北沢)と
「さばの湯」(経堂)のオーナーであり、経堂界隈の個人のネットワーク&コミュニティを
応援するコミュニティ・サイト「経堂系ドットコム」の運営もされていたり、と多才でお忙しい方。

◎須田泰成公式サイト http://www.yasunarisuda.com/#
◎スロー・コメディ・ファクトリー http://slowcomedyfactory.oyucafe.net/
◎さばの湯 http://sabanoyu.oyucafe.net/
◎経堂系ドットコム http://www.kyodo-kei.com/

なにやら面白そうなことをしているようだし、料理は上手いし、酒も強い…
それ以来、私の中では「目指せ須田泰成!」とひそかに目標にさせていただくことに。

そんな須田さんが、最近あらたに「スロー・コメディ広告社」を立ち上げられたということで、
幸運にも福岡代表?で緑々のサンプル広告を作ってくださった、のであります。

◎スローコメディ広告社 http://www.slowcomedy.tv/


下北沢、経堂界隈は注目でーす。
プロフィール

lifetime・・・

Author:lifetime・・・
一生もんshop緑々あおあお

店主blog
Facebook
twitter

****************************

〒802-0002
北九州市小倉北区京町4-4-17-1 地図
tel&fax 093-533-0533
http://www.ao-ao.net
open 10:30-18:30ごろ
火・第1水休

天然酵母パンの日

6/10(土)24(土)11時 ちまちま


有機野菜の日
※金曜日15時入荷(予定)

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する