「そらたまさんのマクロビオティック料理教室」(全3回)生徒さん募集!

おなじみそらたま”こと井手珠美さんのマクロビオティック料理教室を
月に一度、全3回のコースで開催します。

玄米と野菜を食生活の中心にし、安全な食材を無駄なく、よく噛んで味わう
マクロビオティックの基本を実際の料理を作りながら教えていただき、
また食材の効用などを学ぶという内容です。

今年1~3月の料理教室も、内容が充実していて大満足、もっと続けて
ほしいと大好評でした。
定員は4名、少人数でゆっくり調理します。
“マクロビオティックに興味ある方も、はじめてという方も、ぜひ、ご参加下さい。

☆講 師:そらたま(井手珠美)さん
大阪のマクロビオティック料理教室=正食協会クッキングスクール指導員の
資格を取得。栄養士。不定期でマクロビオティック料理教室を開催したり、
体にやさしいパンとお菓子をイベントなどで販売。みやこ町豊津在住。
soratama201203 (11)

☆日時
<昼の部>  ※昼の部は満席になりました
毎月第3火曜日 11:30~14:30
4月17日(火)、5月15日(火)、6月19日(火)

<夜の部>
毎月第3金曜日 18:30~21:30
4月20日(金)、5月18日(金)、6月15日(金)

☆募集定員:昼の部・夜の部 各4名  
※要予約
※3回すべてに参加できる方を募集します。
※どうしても参加が難しい日程がある場合は、ご相談下さい。

☆参加費:各回3,000円 ※作った料理を一緒にいただきます

☆持参品:箸、筆記用具、エプロン、手拭きタオル

☆メニュー
1回目
玄米の炊き方、春野菜の味噌汁、切り干し大根と高野豆腐の煮物

2回目
黒豆入り玄米ご飯、玄米スープ、あらめと筍の炒め煮

3回目
梅入り玄米ご飯、小豆昆布、ふきとせりのごま和え、みたらしだんご

+場所&お申込 一生もんshop緑々あおあお  
        北九州市小倉北区京町4-4-17-1F 
        tel:093-533-0533 mail:info@ao-ao.net
        ※お名前、連絡先、希望コース必須

soratama201203 (41)

soratama201203 (34)

soratama201203 (36)



2012春ガリはん教室、無事終了!

半年たったら会いたくなる。。。
カキノジンさんのガリガリ絵はんこ教室も今回で5回目。
201203gari (9)

はるばる鹿児島から参加された方も!さすがです、部長!
201203gari (20)

201203gari (3)

この春小学一年生のおんなの子も頑張って彫ってました。
201203gari (12)

教室後は、連日、生徒さん達と深夜にわたる部活動。
このところよく行くのは白頭山。マッコリおいしかった。
201203gari (22)


絵はんこ教室、次回は9月上旬を予定しています。

が…

実はこの夏・秋の九州巡業をもって、お休みに入るそうです。

なんとーーー部長にしばらく会えなくなるのです!
今回参加できなかった方、次回はぜひぜひご参加くださいませ。
盛大にやりますぞ~

201203gari.jpg




ブルキナファソのグルスィ・バスケットが入荷してます♡

毎年大好評!
アフリカ・ブルキナファソのカゴが入荷しました~
basket01.jpg

グルスィというイネ科の水草で編まれたこのカゴ、
形も色もカワイイ、そのうえ丈夫なのですヨ。
持ち手の部分は革ひもが巻かれています。


持ち歩いたり、車に置いておいたり、お部屋の中で収納に使ったり、
と使い道はさまざまです。
さっそくわが家の新聞入れにという方もいらっしゃいました♪
basket02.jpg
大(直径36cmぐらい)3,990円  中(25cmぐらい) 2,940円
※手づくりのため、一点一点大きさと形はちがっています。


人気ですので、ご希望の方はお早目に~

3/17(土)18(日)カキノジンの「ガリガリ絵はんこ教室」

一度ガリガリすると病みつきになる。。。
そんな噂も聞かれるカキノジンさんのガリガリ絵はんこ教室。
ともにガリガリ…マイはんこ作りませんか?

終了後は、恒例となりました夜の部活動(打ち上げ)も予定してます。
お時間ある方はぜひこちらもご参加ください。

お待ちしてます!
007.jpg

+講師 絵はんこ作家 カキノジンさん 
    HP⇒http://www.osakajin.net/

+日時 3月17日(土) 昼の部13:30~16:30 / 夜の部18:30~21:30
      18日(日) 昼の部13:30~16:30 / 夜の部18:30~21:30

+定員 各8名ぐらい。 要予約。

+受講料 3500yen 材料費込み。お飲物&“そらたま”のおやつ付き。

+授業内容 石を使ったハンコづくり 下記4種類のうちからお選びください。

  □定番はんこ…2cm四方の石使用。初心者はこちらがおススメ。
  □チビはんこ…1cm四方の石、2個制作。小さなモチーフ手帳などに。
  □2×3cmの横長…ちょいと大きめの横長のものはこちらで。
  □デカはん…3cm四方、ど迫力の大きなハンコ。頑張れば住所も。

+宿題 自分の掘りたい図柄を石の大きさに合わせ、描いたものをお持ち下さい。

+場所&お申込 一生もんshop緑々あおあお  ※お名前、人数、連絡先必須
        北九州市小倉北区京町4-4-17-1F 
        tel:093-533-0533 mail:info@ao-ao.net

gari_1.jpg
     

『雲のうえのしたで』発航♪

北九州市発行のフリーペーパー『雲のうえ』から
『雲のうえのしたで』0号誕生!
20120222232546.png
表紙イラストは、『雲のうえ』編集委員の牧野伊三夫さんと
『雲のうえ』第3号に登場する山福印刷・山福康生さんのコラボ。

デザイン全般は、ぱんとたまねぎ・林舞さんの担当です。
いつもながら冴えてます。

寒さの中、『雲のうえのしたで』編集部員は取材に走りまわり、
精いっぱいがんばりました。
緑々もちょっぴりお手伝いさせていただきました。
ひとえにみなさまの応援のおかげ…


店頭にて絶賛配布中。全貌が気になる方、ぜひ~
kumoshita0.jpg


全国の配布場所はファンサイト「雲のうえのしたで」で随時、
ご案内していきますので、お近くの店舗・施設をご利用ください。


おもしろすぎる北九州。
これからも『雲のうえ』ファンクラブ会報誌として、発航予定です。
応援よろしくお願いします!

ファンサイト『雲のうえのしたで』 http://kumonoue-fanclub.net/
facebook「雲のうえファンクラブ」 http://www.facebook.com/kumonoue.fan
ツイッター @kumoshita https://twitter.com/kumonoshita

グアテマラ、どっぷり2日間!

3/3、4の2日間、「グアテマラの色と糸展」が緑々で開かれました。

店内は色色色…
手織物の宝庫といわれる中米グアテマラの色鮮やかな民族衣装と
手織布でつくられた「iloitoo」の雑貨小物たちで埋め尽くされました。
iloitoo201203 (55)

iloitoo201203 (58)
帽子、バッグ、ポーチ、ブックカバー、スマートフォンケース
伝統の柄や幾何学模様を見事に生かし、生みだされた素敵な雑貨たち★

これら雑貨を手づくりして販売している「iloitoo」のお二人、
デザイナーの大久保綾さんとマネージャーの高崎真理子さんは、
元青年海外協力隊員。期を異にしてグアテマラに赴任してましたが、
グアテマラの魅力、現状を多くの方に伝えたいと意気投合し、
「iloitoo」を結成されたそうです。

初日、3日の夜には、スライド&トークも行われました。

iloitoo201203 (17)
グアテマラはこんな国、暮しぶりはこんな感じ…
スライドともに、数々のエピソードを語る高崎真理子さん。

iloitoo201203 (20)
デザイナーの大久保綾さんは、織や色に囲まれて暮らす
マヤの先住民たちの様子をたっぷりと。

手織りの技術は親から子へ受け継がれ、いまだ庭先の
あちこちで腰機(こしばた)といわれる昔ながらの
機織りの様子が見られるそうです。

幾何学模様が特徴のマヤ先住民の手織り布は、なんと
下絵などないまま、模様をすべて頭に覚えこんで
織っていくそうです。
驚異的な集中力!
iloitoo201203 1
手間ひまかけて丁寧に織られる手織り布。
ここに至るまで、膨大な時間が流れているのですね。


トークの後は、参加者との交流会。
iloitoo201203 (32)

治安は?言語は?食事は?教育水準は?
なぜ女性たちはあんなに太っているのか?

たくさんの質問が飛び交いました。

貧しくとも笑顔絶やさず、手づくりでゆっくりした暮らしぶり…
かと思いきや、実は政治的には不安定、治安はとても悪く、
警察も十分に機能しておらず、盗み・殺人はしょっちゅう。
人々は危険と背中あわせで暮らしている。。。
お二人のお話で初めて知らされる事実に驚きの連続でした。

不思議ワールドグアテマラ。
いつかは行ってみたいものです。

なぜかこの日の料理もカラフル!手づくりの品々が並びました。
iloitoo201203 (24)

左はめずらしいグアテマラの豆料理、フリフォーレス。
ニンニクがいい仕事してた!
iloitoo201203 (27)

この日は雛祭り。お寿司の差し入れがありました。
iloitoo201203 (28)

お二人の体験談は尽きることなく…
深夜遅くまで交流会は続きました。

そして翌日。雨天にもかかわらず、たくさんのお客様が来られ、
あれこれ相談しながら自分だけの小物をオーダーしたり、
歓談したり。。。にぎやかな一日でした。
iloitoo201203 (33)


あっというまの2日間。
無事終了後、3人で乾杯!ってか反省会です。
iloitoo201203 (60)
生まれたばかりのiloitoo、これからの活躍に期待大!

グアテマラ、そしてお二人の情熱にすっかり魅せられ
楽しくすごした二日間。

撤収後、空っぽになった店内で一人ボーっとしていると、
なんだか寂しくなっちゃうほど・・・

おふたりはこれからもたくさんの色と糸、そして夢を紡いでいくことでしょう。
お手伝いできることがあればなんなりと。
がんばってね~♪


*iloitooブログ → Click!
*お二人の活動がよーくわかる、JICA九州での
 大久保綾さんのインタビュー記事。ぜひ!→ Click!

*画像はiloitooのお二人にいただいたものを含みます。
プロフィール

lifetime・・・

Author:lifetime・・・
一生もんshop緑々あおあお

店主blog
Facebook
twitter
instagram
****************************

〒802-0002
北九州市小倉北区京町4-4-17-1 地図
tel&fax 093-533-0533
http://www.ao-ao.net
open 10:30-18:30ごろ
火・第1水休

天然酵母パンの日

自家製酵母ちまちま
10/14(土)


有機野菜の日
※毎週金曜日15時入荷(予定)

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する