4/6(土)sisodwa 天然素材を使ったチョーカーづくり

自然の暖かい黄色がとても素敵なジャカランダの鞘を使った
チョーカーづくり。珍しい木の実や、懐かしい種、身近な果物の
種などを使ってオリジナルデコを楽しみましょう。
 
◎日時:4/6(土)13:00~15:00
◎定員:10名(要予約)
◎参加費:2200円(おやつ付)
◎場所&お申込み 一生もんshop緑々あおあお
      北九州市小倉北区京町4-4-17-1
      tel 093-533-0533 mail info@ao-ao.net

IMG_5914.jpg

IMG_3190.jpg


 

3/30(土)~4/8(月)sisodwa 地球のかけら展

世界を旅してたどりついた地、南アフリカに暮し、そこでみつけた
不思議なかたちの自然素材を使って、素朴なぬくもりを感じる
アクセサリーを生みだすsisodwa(シソドワ)の作品展を開催します。

日本では見られない木の実や昔なつかしい数珠玉、革などを使い、手仕事を
施したシンプルでユニークなデザインのネックレスやピアス、ポーチ…
どの作品にも自然への思いやりと感謝の気持ちが込められています。
あなただけの地球のかけら、見つけてみて下さいね。

+期間 3/30(土)~4/8(月)  ※定休日4/2(火)、3(水)
+sisdwa在店予定 3/30(土)、31(日)、4/5(金)、6(土)、8(月)

P1030297.jpg

P1030420.jpg


★sisodwa(バンベニ桃加、通称momo)プロフィール
 北九州市出身。南アフリカ在住。1児のママ。
 女一人ヒッチハイクで世界中を旅をして、たどり着いたアフリカの地で
 自然の素晴らしさと人間のルーツを見つける。訪れた国は70カ国を超える。
 現在は南アフリカでラスタの家族と共にアート活動を続ける。
 アフリカでの暮らしは、自然と共に生きること、文化、手作り、リサイクルなど、
 人間らしく生きることに重点を置き、旅、現代社会、平和、アフリカの文化、
 子育て、宗教、レゲエなどをテーマにエッセイも書いている。
 “sisodwa”とはアフリカのコサ族のことばで“みんな一緒に”。


IMG_3117.jpg

*自然素材雑貨sisodwaのブログ → 

自然&うた&たべもの…お花見@緑々

桜満開♪
イーディ*ハラノ草木染展最終日、やないけい弾き語りの夜。

桜、茜、クチナシ、藍、ギシギシ…
イーディさんの生みだすたくさんの自然の色に包まれ、
さながらお花見@緑々。

特別な一夜になりました。
IMG_5976.jpg

日常の出来事、ふと思ったこと、何気ない発見…
かれの手にかかると、なんとも風変わりな歌になってしまうのだなぁ。

工房日々くのあゆみさんのバーガーやスコーン、くん玉…
どれも美味しかった。
IMG_5939.jpg

時折、けいさんがあゆみさんの顔をちらちら…
いいかんじだったなぁー

歌もいいけど、ユニークな人柄があらわれる語りの大ファンっす!
IMG_5961.jpg

ライブ終了後は打ち上げに突入。深夜おそくまでわいわいわいわい。

参加して下さった皆さん、おつかれさまでした。
イーディさん、日々くのあゆみさん&けいさん、ありがとう。

やないけいCD、緑々にて販売中。よおくかけております。
IMG_5998.jpg

自然なかたちで出会った方々とすごした濃密な時間。
なんどもなんども反芻。
またやりたいなぁ。。。
IMG_5941.jpg



桜に染まった日

先日の桜染めワークショップ。

春の陽気の中、自然の色を求めてたくさんの方が参加されました。

IMG_5865.jpg
桜の木の枝を煮て染液を作ります。
桜色というと桜の花びらをもとに染めるのかな。。。
そう思う方も多いかもしれませんが、
実は枝にその色が潜んでいるのです。

IMG_5877.jpg
不思議不思議、桜餅のにおい~みんなでわいわい。

IMG_5889.jpg
じっくりじっくり漬け込んで・・・

こんなに素敵な桜色ストールに!
IMG_5897.jpg

IMG_5895.jpg


自然が繰り広げる色の世界。
なぜ色を含んでいるんでしょ…ただただ唖然とするばかり。

イーディさんには季節を変えてまたお願いしてみよう♪

やさしい色に包まれています

ただ今、イーディ*ハラノさんの草木染展開催中(~22日まで)

店内が自然のやさしい色に包まれています。
IMG_5838.jpg

IMG_5824.jpg

ギフトに喜ばれそう♪
IMG_5854.jpg

草木のチカラを借りて。。。
IMG_5852.jpg

SMILEスマイル…
訪れるみんなが笑顔になりますように。。。
IMG_5843_1.jpg

イーディさんの在店日は17日(日)、22日(金)。
ぜひ覗いてくださいな。

19日(火)の桜染めワークショップは残席わずか。
クロージングライブのやないけいさん弾き語りもお申込み受付中!→ 

EADY*HARANO草木染め展&ワークショップ♡ライブ

IMG_0002.jpg

◆◇◆EADY*HARANO草木染め展―スマイル―

草木染めの衣類やバッグ、靴下やコースター…
やさしい自然の色で染められたEADYさんの作品が並びます。
手にとって、身につけて…笑顔に!
ぜひ、ご覧ください。
EADY2.jpg


+期 間  3/15(金)~3/22(金)  ※3/19(火)定休日
+在店日  3/15(金)17(日)22(金)
+EADY*HARANO(イーディ*ハラノ)
1995年草木染めに出会う。作品を見た人や身につけた人が
ホッとしたり、笑顔になればいいナ、と思いつくっています。

◆◇◆EADY*HARANO桜染めワークショップ

桜の枝から色をわけてもらい、ストールを染めマス!
どんな色になるかお楽しみ!

+日 時:3/19(火) 11:00~13:00  
+参加費:3,500円(おやつ付)
+定 員:10名くらい 要予約
+持参品:汚れてもよい服、ゴム手袋、エプロン

画像 208


◆◇◆やないけい弾き語りライブ

最終日には、やないけいさんのクロージングライブを開催。
やさしい草木の色に囲まれて、お花見気分で演奏をお楽しみ
ください。工房日々くさんの軽食もあります。

+日 時:3/22(金) 19:00 open 19:30 start  
+参加費:1,500円(1ドリンク付)
+定 員:15名くらい 要予約
+やないけい
北九州生まれ。年少の頃、両親の弾き語りを子守唄に育つ。
小学生の頃、父親にギターを教わり、その後独学で曲作りを
はじめる。ギターとハーモニカ、六弦バンジョーで、歌い
継がれているフォークソングや民謡のように生活の断片を
局にして歌っている。町内の敬老会から、福岡をはじめ、
全国各地へ演奏に赴いている。

DSCN8032.jpg

*工房日々く →  

◆場所&お申込み

一生もんshop  緑々 
北九州市小倉北区京町4-4-17-1F  小倉駅から徒歩7分
tel 093-533-0533  mail info@ao-ao.net

【新入荷】アフリカのカゴバスケット

毎年大人気のアフリカ・ブルキナファソのグルスィバスケットが
入荷しました。

IMG_5761.jpg

グルスィというイネ科の水草で編まれたこのカゴ、
形も色もカワイイ、そのうえとっても丈夫!
持ち手の部分は革ひもが巻かれています。

IMG_5810.jpg
大(直径約36cm)3,990円 中(約25cm)2,940円 小(約20㎝)1,890円
※手づくりのため、一点一点大きさと形はちがっています。

軽いので、お買い物もラクチン♪
収納やお部屋のインテリアにしたり、
車の中の荷物整理にしたり、
と使い道はさまざまです。


お気に入りを見つけてくださいね♪
IMG_5807.jpg

ニットワークプロジェクトトーク&販売会の様子です!

3月11日を前に開かれた東北復興支援イベント、ソーシャルニットワーク
プロジェクトのトークライブ&販売会の模様です。

まずは、このニットワークプロジェクトを立ち上げた
WWBジャパンの奥谷京子さんが出演されたNHK「おはよう日本」での
取材映像が流され、プロジェクトの詳細が説明されました。
※プロジェクト詳細は → コチラ

そして、その後は質問形式で、岩手県宮古市からはるばる来られた
愛編む宮古のお二人からお話を伺いました。

右から愛編む宮古の中島さん、山本さん、第3世界ショップの西本さん。
IMG_5743.jpg

生のお声を聞く機会は貴重。お二人の体験談には、会場で涙する方も。
このニットワークプロジェクトがあること、仲間と共にいることで
救われる毎日です、と穏やかに話すお二人の笑顔がとても印象的でした。
困難に出会った時、なにが大切か、そんなことを深く考えさせられました。

この日の様子を参加者のlazytokさんがとても詳細にレポートして
ブログに書いてくださいましたので、ぜひご覧ください。
お話の内容がとてもよくわかります。
http://lazytok1.exblog.jp/18044961/

当日は、たくさんの方にご参加いただきました。
震災前に宮古に訪れたことがある方や、震災ボランティアで行ったことが
ある方もいらっしゃいました。
IMG_5737.jpg

愛編む宮古の方々が思いを込めて編んだニット製品の数々。
デザイナーさんも入ってデザインもバラエティに富んでいます。
IMG_5727.jpg

東北には代々母から子へ受け継がれた編み物文化が根付いている、
との説明に参加者一同、大きくうなずく場面も。九州ならでは…(笑)

お客さまからのご要望に応じた製品を期日までに仕上げることの
難しさ、どうしたら喜んでいただける製品をつくれるのか。。。
たのしい半面、御苦労もあるようです。
さらに今後は、WWBジャパンや第3世界ショップの手を離れ、
自分たちで組合を立ち上げ、すべて運営していくことへの不安など
ありのあままをお話していただきました。

トーク終了後の販売会。大盛況。
「いつか宮古にも行きます!」と触れ合う声があちこちで聞かれました。
IMG_5747.jpg

商品は一部ですが、引き続き販売をしています。
季節柄、小物が多くなりました。
IMG_5766.jpg

カラフルなアクリルたわし。磨きやすそうです♪  一つ350円
IMG_5767.jpg

ハンガーカバー。針金ハンガーにピッタリ…衣類を痛めません。一つ300円
IMG_5769.jpg

無事にイベントは終わりましたが、プロジェクトは続きます。
緑々でも、編み手の皆さんとお客様、両者の顔が見える関係づくりなど、
なにかお力になれれば、と取り組む予定です。
皆さまのあたたかいご支援とともに、ご意見もいただきたく思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_5751.jpg
再会を誓って。。。

3/9(土)東北被災地復興支援スライド&トーク&販売会開催!

忘れもしない3.11。
東北地方を襲った災害から2年の月日がたとうとしています。
復興は進んでいるものの、いまだ困難を強いられている方たち。
そんな被災地の皆さんを応援するイベントのご案内です。

□■□------------------------------------------------------
3/9(土)東北被災地復興支援トークライブ
「編み物で仕事づくり―ソーシャルニットワークプロジェクト」

-------------------------------------------------------□■□
1.jpg

「編み物で東北を元気に」と東日本大震災をきっかけにはじまった
第3世界ショップ・WWBジャパンのニットワークプロジェクト。
震災や原発事故の影響で、大切なものを失った人々の「生きがい」に
つながっているプロジェクトの仕組みや被災地の状況などを岩手県
宮古市の編み手さんをお招きして、スライドとともにお話ししていた
だきます。

トーク終了後には、全国の方々のおうちに眠っている毛糸から作られた
ニット製品や宮古市特産品などの販売会も行います。
被災地の方々が心を込めて編んだ作品を購入していただくことが、
被災地の支援につながります。
ぜひ手にとってご覧ください。

被災地の方々と直接お話しできる貴重な機会。
まずは知ることから。
そしてわたしたちにできることをいっしょに考えてみませんか。

皆さまのお越しをお待ちしています。
販売会だけのご来店もお待ちしています。

★話し手:愛編む宮古・中島さん&山本さん、第3世界ショップ西本さん
★日 時:日 時:3月9日(土)13:00~14:00 スライド&トーク 14:00~販売会
★参加費:無料
★定 員:15名ぐらい(要予約)
★場所&お申し込み 一生もんshop緑々あおあお
         小倉北区京町4-4-17-1F
         tel:093-533-0533 mail info@ao-ao.net
         ※お名前/連絡先必須

※お飲物(有料)ご用意しています。ご利用ください。



◎ソーシャルニットワークプロジェクトとは…
東日本大震災による津波や原発事故の影響で、大切なものを失ったり、
住み慣れた故郷を離れるなどした被災地の方と共に、編み物を通じて
継続可能な仕事づくりに取り組むプロジェクトのことです。

◎編み物で「仕事」=「生きがい」づくり
津波で家や身内を流された方、原発の近くに家があり、いつ帰れるか
わからず、今も避難所や仮設住宅での暮らしを続けながら、不安を
感じている方…地域の復興・心の復興もまだまだ時間がかかります。
編み手さんからは「手を動かしていると自然と前向きになれる」
「待っている人がいるから大切に編むわね」と、編み物をすることが、
日々の仕事づくりや生きがいづくりになっています。

◎毛糸がつなぐ人と人のつながり
被災地の方々は、このプロジェクトを通じて仕事を得るだけでなく、
みんなで集まって編み物をすることで、孤立しがちな避難生活に
新たなつながりが生まれています。作品に使用されている糸は全国
の方から家に眠っている毛糸を無償で提供して頂いています。

*********************************************************

11.jpg

第3世界ショップ → 
ニットワークプロジェクト → 

3/8(金)そらたまさんのお話会&そらたま弁当の日(要予約)

◆◇◆そらたまさんの「シンプルに生きる食べ物の話」
---------------------------------------------------

毎月第2金曜日のお弁当の日には、そらたまさんによる
マクロビオティックの食事法を取り入れたシンプルで
心豊かに暮らすことについてのお話会を開催しています。
そらたまさんの特製弁当を一緒にいただきながらのお話し会です。

6回目となる今回は、総まとめとしてもう一度、マクロビオティックの
基本についてのお話です。
はじめての方でもOK!みなさまのご参加をお待ちしています!
※お話し会は、3月でいったん終了となります。

○テーマ:第6回「マクロビオティックとは?」
○内 容:玄米菜食、一物全体、身土不二…マクロビオティックの基本
     について。玄米はなぜ体にいの?白砂糖はなぜよくないの?
     さまざまな食材の疑問にもお応えします。
○日 時:3/8(金)13:00~14:30
○参加費:1500円(そらたま弁当付)
○定 員:10名
※場所の関係上、お子様連れでのご参加はご遠慮ください。
IMG_4610.jpg

★そらたま(井手珠美)さん
大阪のマクロビオティック料理教室=正食協会クッキングスクール
指導員の資格を取得。栄養士。不定期でマクロビオティック料理
教室を開催したり、体にやさしいパンとお菓子をイベントなどで販売。
みやこ町豊津在住。

★マクロビオティックとは…
日本人の食生活の知恵、あるいはライフスタイル。日本人の伝統的な
食生活に立ち戻ること。玄米をはじめとした穀物を主食に、旬の野菜や
海藻の入った味噌汁、それに漬物を添えていただく…
マクロビオティックの基本は一汁一菜シンプルな食事です。


◆◇◆そらたま弁当の日(限定15個、要予約)
--------------------------------------------------
 
旬の食材たっぷり!肉、卵など動物性食材不使用のそらたま(井手珠美)
さんの特製弁当が毎月第2金曜日に入荷します。
テイクアウトはもちろん、店内でお召し上がりいただいてもOK(お茶付)。
ぜひお試しください。
※弁当の日は、4月からしばらくの間お休みになります。

○内容:玄米ご飯&旬の野菜のおかず3品(要予約)
○価格:税込700円
○お渡しする日:3月8日(金)12時以降(当日中にお召し上がりください)
○予約受付締切:3月7日(木)14時まで

お弁当一例
IMG_4950.jpg


プロフィール

lifetime・・・

Author:lifetime・・・
一生もんshop緑々あおあお

店主blog
Facebook
twitter
instagram
****************************

〒802-0002
北九州市小倉北区京町4-4-17-1 地図
tel&fax 093-533-0533
http://www.ao-ao.net
open 10:30-18:30ごろ
火・第1水休

天然酵母パンの日

涵養堂 11/4(土)

自家製酵母ちまちま
11/11(土)


有機野菜の日
※毎週金曜日15時入荷(予定)

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する