10月の営業カレンダー

                       ↓クリックすると大きくなります。      
201710.jpg

mai展「しぜんとともだち」はじまりました

待ちに待ったmai展。

しぜんやいきものへのやさしさあふれる
ちいさな宇宙が広がっています。

IMG_8827.jpg

アクセサリーのデザインはすべてオリジナル。
丁寧で美しい技をたっぷり味わえます。

IMG_8852.jpg


IMG_8815.jpg


IMG_8865.jpg

IMG_8870.jpg


IMG_8850.jpg


作品に添えられた言葉から。
*********************

こころ、こめる、じかん

はりに いとを とおして
ひとはり ひとはり つみかさねていく
ずーとずーとむかしから
ひとは こうして こころ こめてきた
そのものが すきかきらいかで
みてしまうと
こころこめたひとのきもち
わすれられてしまう
いっしょおけんめいな ひとのこころ
わすれないで

*********************


ひとはりひとはりに込められた思いが
伝わってきます。

maiちゃんのブログもぜひご覧ください!  → 

10/1(日)まで開催中です♪

【新入荷】フェアトレードファッション2017秋冬新作

すっかり秋めいてきましたね。

フェアトレードブランド、シサム工房さん、ピープルツリーさんの
秋物アイテムが入荷中です。

201708photo (38)

Lee×People Tree コラボ OCデニム キュロットスカート。
grow naturallyのブーツがお似合い♡
201708photo (36)

丁寧で美しいピンタック。ドビー織のシャツ(People Tree)
201708photo (30)


オーガニックコットンのユニセックス・ジップアップパーカー(シサム工房)
フードの衿部分を高く取ったデザインがポイント。
ダブルオープンファスナー仕様。裏パイル編みなのでふっくら肌に優しい着心地。
シサムオリジナル「オーガニックコットン&フェアトレード国際認証ラベル付き」。
2017awsisam1.jpg

四つの異なるカラーが、美しく配色されたバッスルスカート(シサム工房)
ウエストの紐を巾着のようにぎゅっと絞るふんわりとしたギャザースカート。
自由自在にリボンの位置とギャザーを調節できます。一番人気!
2017awsisam.jpg

気温の変化が激しいときなので、
羽織るものを一枚持つなどして、体温調節にお気をつけてくださいね~

Hajimari exhibition アップサイクル作品展17日まで!

IMG_8551.jpg

9/10日-17日「Hajimari exhibition」
期間:9/10(日)~17(日) 10:30~18:30 ※12(火)休み
在店予定:16(土)、17(日) 午後~

IMG_8601.jpg


アップサイクルとは、リサイクルとはちょっと違った解釈。
リサイクル進化形とでもいいますか、使われなくなった
モノの素材をそのまま使い、デザインを施して新たな製品、
価値を生み出すことです。

Hajimariの福谷さんは、役目を終えた輸入材木を包んでいる
シートや丈夫なダンボールを再利用し、アップサイクルを手掛けています。
自分の初Hajimariは、昨年12月のほとりの商店のイベント
「山場」でのこと。おお、こんなところにアップサイクルが!
と嬉しくなり、お声をかけさせていただきました。

初日は、福谷さんに手がけ始めた動機やモノ作りに込めた思い、
結構大変な作業現場、企業秘密っぽい話まで(^^;;
あれやこれや根掘り葉掘り。趣味はキャンプ、山歩き…
と共通の話題も多くて、一日おしゃべり。
お話し好きでお茶目さんな福谷さんでした。

IMG_8560.jpg


Hajimariさんのメッセージ、
「upcycleでモノ作りをしています。産業廃棄物が
デザイン性を持ったモノへ変わり、手に取る方が増えれば、
少しずつ世の中が変わっていくと思います。」
素敵です。
役目を終えたらアップサイクル、そしてまた役目を終えたら
さらに違う形にアップサイクル…
アップサイクルの循環が実現すれば、たしかに世の中、変わるかも。


さっそくお気に入りを見つけました!
IMG_8569.jpg

たっぷり入る~
IMG_8571.jpg

こちらは半年以上使っているブックカバー
丈夫なダンボール製。
なかなかいい感じの風合いに(●^o^●)
IMG_8574.jpg


いつもの緑々とはちょっと違ったテイストの素材。
自然に還る素材ではないけれど、せっかくこの世に生まれた
モノたちをとことん最後まで使い楽しむアップサイクルを身近に感じたくて。
Hajimariさんの作品、ぜひ手に取っていただけたら嬉しいです。



grow naturally シューズ販売&予約中

grow naturallyのシューズ、7月の予約分が届き始めました。
ご予約いただいた方、到着次第連絡いたしますので、
いましばし、お待ちくださいませ(^O^)

店内に並べているこちらのgrow naturallyの
ブーツ、パンプス、サンダルは販売中です。

IMG_8026.jpg

ぴったりのサイズでしたら、すぐにでもお買い求めいただけます。

IMG_8027.jpg

IMG_8028.jpg

引き続き、オーダーも承っておりますので。
お気軽にお尋ねください♪


9/27(水)~10/1(日)mai展「しぜんとともだち」

IMG_8603.jpg

花、鳥、葉っぱ、動物、キラキラ、光、水や音・・・
にんげんとしぜんがみんななかよし、にこにこ
maiの世界に遊びに来て下さい。


mai01.jpg


展示内容:
手編みや手刺繍など繊細で丁寧な手しごと、技法が施された
アクセサリーや小物、ストール。
コラージュ作品。
自然・生き物をテーマに描いたオリジナルポストカードなど。

場所:
一生もんshop緑々(小倉北区京町4-4-17-1)
093-533-0533 info@ao-ao.net
10:30-18:30ごろ


お待ちしています!
mai02.jpg

8月後半、ふりかえり

ようやく秋の聲。

過ぎ去ればあっという間だった夏。
8月後半からのイベントを画像で振り返りました。

「コスタリカの奇跡 積極的平和国家のつくり方」上映会@cream
一日3回の上映会が無事に終了しました。

暑い中ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
夜の部では機材トラブルのため開始が遅れてしまい、
至らぬ点ありましたこと心からお詫びいたします。

コスタリカが軍隊を持たないことをご存知の方も多かった様子。
いったいどんな方法で非武装が維持できているのか…
コスタリカの人びとの想い、
平和への努力をじっくりご鑑賞いただきました。


201708photo (4)

終了後の座談会ゲスト、コスタリカ滞在経験のある高橋正和さん、
コスタリカの隣の隣の国、エルサルバドル滞在経験のある橋口恵利子さん。
感想と共にコスタリカの諸事情、中米地域のかかえる問題、
お国柄、そしてアメリカのこと、ご自身の体験から、感じたことを伺いました。

おふたりのお話でこの映画の舞台がぐっと身近に感じられた気がします。
また参加者の皆さんからも感想や平和への思いを伺うことができ、
熱気あふれる時間となりました。

201708photo (5)

夜の部終了後の懇親会でも文化や暮らしについてなどコスタリカあれこれよもやま話。
コスタリカ大好き高橋さんのトークは止まらず 笑

201708photo (6)


このたびも会場、音響機材の件などcreamの村上さんには大変お世話になりました。
早朝からご協力いただき、ありがとうございました。

平和はあきらめてはならない、ひとりひとりの意識が大事。
思いだけでなく具体的な方法で平和、幸福実現を成そうと試みるコスタリカ。
大切なことを教えてくれる映画でした。

fair style cinemaでは、引き続き「コスタリカの奇跡」の上映機会を
作りたく思っています。
機会あれば、ぜひご参加ください!



「谷本仰 ソロ・ダイヤローグス ライブ」
201708photo (7)


ソロ・ダイアローグス開演直前、新作ソロCDが1日早く届いた
という谷本さんからの報を受け、当日飛び込みも出るにぎわいに!
2017年8月28日、記念すべき日になりました。
谷本さん、音のマジシャンみたく、何でも鳴らして
予想もつかない音を奏でてしまいます。恐るべし!
またも術中にはまってしまった(>_<)

201708photo (9)
新作は70分超の大作、ジャケットも素敵なアルバムです!

201708photo (8)
谷本さん、みなさんありがとうございました(^ー^)ノ


「キレイをつくるフェスタ」 
ただただ、楽しいばかりの2日間でしたー

201708photo (13)

201708photo (12)

201708photo (17)

201709kirei.jpg

201708photo (19)

201708photo (14)


201708photo (20)
西部ガスさん、ありがとうございました!
ご来場の皆さま、ご満足いただけたかなぁ。
多謝でありますm(__)m

【入荷案内】ラオスの刺繍ポーチ

大人気のラオスの手刺繍のポーチが
再入荷しています!

201708photo (33)

ラオスのモン族の刺繍ポーチ。
動物や自然とともに暮らすモン族の人びとが描かれています。
mon (3)

文字を持たないモンの人びと。
刺繍の文様にはさまざまな意味が込められています。
mon (2)

シビライ村(タイ)の刺繍カードケース。紐付です。
お好きな紐に付け替えてもいいですね♡
mon.jpg


【入荷案内】オリーブ食器

硬くて丈夫!美しい木目のオリーブの木の
食器がいろいろ届いています。
201708photo (32)



油分が多いので、水分の沁み込むことが少なく、
お手入れもらくちん♪

自然素材のやさしい風合いが、
食卓を素敵に演出してくれます。

一つずつ揃えてみてはいかがでしょう…(●^o^●)

9/10~17 「Hajimari exhibition」

hajimari01.jpg

さて9月は初の試み、廃材を用い、アップサイクルで
バッグや財布、カードケースなどを制作している
Hajimariさんの作品の即売&オーダー会を開きます。

****************************
「Hajimari exhibition」

<メッセージ>
はじめまして。Hajimariの福谷と申します。糟屋郡在住。
upcycleでモノ作りをしています。産業廃棄物が
デザイン性を持ったモノへ変わり、手に取る方が増えれば、
少しずつ世の中が変わっていくと思います。


期間:9/10(日)~17(日) 10:30~18:30 ※12(火)休み

在店予定:10(日) 10:30~
       16(土)、17(日) 午後~

場所:一生もんshop緑々(小倉北区京町4-4-17-1)
    093-533-0533 info@ao-ao.net
 
****************************

アップサイクル(Upcycling)とは、「廃物や使わなくなったものを、
新しい素材やより良い製品に変換して価値を高めること」

よく目にするところでは、トラックの幌を再利用したバッグのブランド
FREITAG(スイス)がありますね。

広くいうリサイクル(再循環)とは異なり、単なる素材の原料化、
その再利用ではなく、元の製品よりも次元・価値の高いモノを
生み出すこと。何より高いデザイン性が重要な役割を果たします。

そんなアップサイクルを手掛けるHajimariさん。

主な素材はカナダ、ヨーロッパからの輸入木材を包んでいたシート。
少々の雨やひっかきなどにも強く、大工さんが養生シートとして
使うなど、とっても丈夫。

まずはきれいに洗って・・・
hajimari01

hajimari03


また、野菜や果物の箱の柄の部分だけを使ったダンボールで
カードケースやブックカバー、ペーパーバッグなどを
作っています。

hajimari04

hajimari05

作品はこちらにたくさん!
http://picbear.com/h_hajimari

Hajimariさんのサステナブル(持続可能な)デザイン、
めっちゃカッコイイ!

これからのカタチ、アップサイクル。
オーダーもOK!

お気に入りを探しにぜひお越しください!


プロフィール

lifetime・・・

Author:lifetime・・・
一生もんshop緑々あおあお

店主blog
Facebook
twitter
instagram
****************************

〒802-0002
北九州市小倉北区京町4-4-17-1 地図
tel&fax 093-533-0533
http://www.ao-ao.net
open 10:30-18:30ごろ
火・第1水休

天然酵母パンの日

自家製酵母ちまちま
10/14(土)


有機野菜の日
※毎週金曜日15時入荷(予定)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する