今年最後のブックレビュー

いよいよ2009年も終わりが近づきました。
新聞や雑誌でも今年の話題の本やベスト本などを目にするようになりましたね。

そこで、緑々でもそれぞれの今年の私の一冊を持ち寄って、ブックレビューの夕べを開きました。

20091227 (25)

話題に上った本たちは…

「さがしもの」(角田光代著)
「旅行者の朝食」(米原万里著)
「孤独について-生きるのが困難な人々へ」(中島義道著)
「スペインの宇宙食」(菊池成孔著)
「悪人」(吉田修一著)
「小公女」(フランシス・ホジソン・バーネット著)
「けものみち」(松本清張著)
「クラバート」(オトフリート・プロイスラー著、中村浩三訳)
「巨匠とマルガリータ」(ミハイル・ブルガーコフ著、水野忠夫訳)
「イン・ザ・ペニーアーケード」(スティーブン・ミルハウザー著、柴田元幸訳)
「羆撃ち」(久保俊治著)
「永遠のジャック&ベティ」(清水義範著)
「すぐそばの彼方」(白川一文著)
「ひょうたんから鯨」(加世田昭生著)
「日本辺境論」(内田樹著)


このお正月に読みたい本がたっくさんでました。


意気揚々と語る。かなり個人的趣味(?)に走っている方、も。
20091227 (15)


美味な手づくりケーキを持参して、意外な?特技を披露してくれたY嬢のおススメ本は「けものみち」。さすが北九州っ子。今年は生誕100年の松本清張を読みまくったそうです。
20091227 (7)


今年100冊以上読んだ、という話に驚嘆したり、なぜか○婚話を楽しく語る人いたりして、
よく飲み、よく食べ、よくしゃべった…。
20091227 (13)


来年もブックレビューの夕べはほぼ毎月開催の予定です。読んだ本を持ち寄る今までのやり方と並行し、課題図書も何冊か提示して、みんなで合評しあおうか、とも考えています。また、この夜、レビューをサイトで公開しよう、などという話も持ち上がりました。
いやいやどうなることやら、楽しみです。

課題図書は決まり次第、発表いたします。

来年も、みなさまと一緒に読書する日々を送れますように(祈)  

                                         緑々拝

Trackback

Trackback URL
http://lifetime1118.blog105.fc2.com/tb.php/199-631f5f44

Comment

coboooo | URL | 2009.12.29 20:55 | Edit
「けものみち(下)」というのが、笑えます。
Y嬢は(上)ではだめだったんでしたかね・・・?

来年もよろしくお願いします♪
lifetime | URL | 2009.12.31 13:23
今度、Y嬢に聞いてみましょう。

来年もさらに面白くしたいですね。よろしくお願いします!
Comment Form
公開設定

プロフィール

lifetime・・・

Author:lifetime・・・
一生もんshop緑々あおあお

店主blog
Facebook
twitter
instagram
****************************

〒802-0002
北九州市小倉北区京町4-4-17-1 地図
tel&fax 093-533-0533
http://www.ao-ao.net
open 10:30-18:30ごろ
火・第1水休

天然酵母パンの日

自家製酵母ちまちま
10/14(土)


有機野菜の日
※毎週金曜日15時入荷(予定)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する