アートをめぐって語り合う

昨晩のao-aoナイトのテーマは、「なぜアートが気になるの?~人をつなぐ、人をほぐす
アートをめぐって~」。

ゲストの谷口幹也さん(九州女子大学準教授・芸術教育学)に、20代のころからご自身が
アート(主に現代アート)をめぐって体験したこと、感じたこと、これからやっていきたいこと
などをたっぷりと語っていただきました。

2010062001.jpg
スライドで数々のアートシーンや旅の風景を写しながら語る谷口さん。

さてさて、振り返って今、思い出す言葉といえば。。。

・技術を学ぶこともアート、ガラスの向こうにあるのもアート、でもそれだけじゃないのでは。
・アートを通して社会をどう変えていくか。
・アートには人をつなぐ、社会を開く役割があるのではないか。
・アートイベントなどで、たくさんの人たちと一緒に何かを作り上げるとき感じること、
 ともに汗を流すことで心が軽くなること、心が解(ほぐ)れ、解放された気持ちになること、
 そのプロセスを楽しむこともアート体験。
・人それぞれいろんな視点があるが、わからないときには、「わからない」と言えることが重要。
 「わからない」から始まる。
・アートは自分が生きていることを実感することかもしれない。もしかしたら、よりよく生きる
 術(すべ)のようなものかも。

現在は、アートを通じて人の尊厳にどうかかわるか、と「いろんな人の話を聞こうシリーズ」を
展開されているようです。この街で生きていくために、自分たちにできることを等身大でやる、
そんな思いも語られていました。

20100620.jpg
参加者の皆さんからもアートに対する思い、語っていだたきました。
「今日は難しかった」という感想もあり、ちゃんと、ほぐれてくれた方もいました 笑


話に夢中になりキャンドルナイトをうっかり忘れてしまいそうに!始めたのは22時ごろ。
ほの暗さが心地よく、話がさらにはずむ。
2010062002.jpg


たくさん聞いて、話して、たくさんのことを感じた…そんな夜。
なんとなく、これからアートへの接し方が変わるような気もした夜でした。

谷口さんの活動の一端がうかがえる冊子をいただきました。
緑々でぜひ手に取ってみてください。
2010062009.jpg

Trackback

Trackback URL
http://lifetime1118.blog105.fc2.com/tb.php/243-e0fcc063

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

lifetime・・・

Author:lifetime・・・
一生もんshop緑々あおあお

店主blog
Facebook
twitter
instagram
****************************

〒802-0002
北九州市小倉北区京町4-4-17-1 地図
tel&fax 093-533-0533
http://www.ao-ao.net
open 10:30-18:30ごろ
火・第1水休

天然酵母パンの日

自家製酵母ちまちま
10/14(土)


有機野菜の日
※毎週金曜日15時入荷(予定)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する