チベット・タンカ ミニ展覧会&お話会のご案内

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
●9/11(土)12(日)
チベット・タンカ ミニ展覧会&絵師馬場研二さんのお話会のご案内
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


チベットの伝統的な仏画であるタンカ。昨年、九州国立博物館などで行われた
「チベット展」で、その細密さと鮮やかな色彩に魅かれた人も多いはず。
馬場さんはダライ・ラマ法王のお膝下、インドのダラムサラで30年以上に
わたりタンカ絵師として活躍してこられた第一人者。その九州初のミニ展覧会と
お話し会を行います。

◇タンカとは…
 チベット人の密教の修行や、四十九日の法要で用いられる。幾何学的な画面
構成で知られた曼荼羅をはじめ、仏陀、弥勒菩薩、観音菩薩などのように日本
でもよく知られた尊像やチベットの聖人を描いたもの、六道輪廻図など、様々な
種類があります。


タンカのこと、チベット人の生活、はたまたインドのことなど、聞いてみたい
話が盛りだくさん。ミニ展覧会は午後から開催していますので、お話し会には
都合がつかない方もぜひお立ち寄りください。「本当に人間が描いているの?!」
と驚愕すること間違いなし、です。
滅多に目にすることのないチベットタンカの魅力に実際に接してみるチャンス!
みなさまのお越しをお待ちしています。

■馬場研二さんプロフィール
昭和27年長崎県佐世保市生まれ。大学4年の時に初めてインド・ネパールを旅し、
チベットタンカに出会う。3年後、再度渡印し、ダラムサラでダライ・ラマ法王の
宮廷絵師、チャンパ・ツェテン氏に11年間師事する。師の死後もダラムサラにて
チベット人絵師の指導等にあたり、タンカ絵師として活躍。国内外の個展でも高い
評価を得る。昨年三十余年に渡るインド滞在を終えて帰国。著書に「異境 日本人
チベット・タンカ絵師の世界」(日貿出版社)など。

ホームページはこちら http://www015.upp.so-net.ne.jp/BabasakiKenji/

20100906.jpg
白多羅菩薩(『異境』馬場研二著より)

<ミニ展覧会> ※閲覧無料
◎日 時  9月11日(土) 14:00~18:30 
       9月12日(日) 10:30~15:00

<絵師馬場研二さんお話し会>
◎日時  9月11日(土)
       1部18:30~19:30 お話し会
       2部19:30~    懇親会
◎参加費 2,000円 ※一品持ち寄りお願いします。
◎定 員 10名(要予約)
◎会場&お申し込み 一生もんshop緑々あおあお(小倉北区京町4-4-17-1F)
            tel:093-533-0533 mail info@ao-ao.net
*一品は飲み物・アルコール以外でお願いします。
*マイカップ・マイはし・マイ皿のご持参にご協力お願いします。

Trackback

Trackback URL
http://lifetime1118.blog105.fc2.com/tb.php/262-10001c0a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

lifetime・・・

Author:lifetime・・・
一生もんshop緑々あおあお

店主blog
Facebook
twitter

****************************

〒802-0002
北九州市小倉北区京町4-4-17-1 地図
tel&fax 093-533-0533
http://www.ao-ao.net
open 10:30-18:30ごろ
火・第1水休

天然酵母パンの日

8月はお休みです。


有機野菜の日
※毎週金曜日15時入荷(予定)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する