ホームビジット♪

縁あってホームビジットを引受け、バングラデシュの女性と一日一緒に過ごすことになりました。

彼女は国家公務員で30代の2児のママ。初等課程の教科書を作るお仕事をされているそうで、今回は日本に環境のことを学びに来られたそう。

そんな話などできればよかったのですが、単語を羅列するのが精一杯の英語力。とにかく貧しいボキャブラリーでしたので大変な一日でした。

そんなことはお構いなしに・・・
まずは買い物、その後、料理(巻き寿司とそばと天ぷら)に書道と大忙し。
薄味の日本料理は、口に合わないのかな?少ししか口にしていなかったようでした。
たまたま出していた柚子胡椒を、ディップソース?と思うほど、たっぷりと天ぷらにつけて、美味しそうに食べていたのが印象的でした。

それにしても、巻き寿司なんて何年前に作ったかな?
その上、10年ぶりの書道です。説明なんてあったもんじゃない。。。今思うとチャレンジャー
20081103home visit

研修所に戻るぎりぎりまでドライブしたりして連れ回し、短いような長いような一日が終了。きっと疲れたに違いない。

ところで・・・私にとってバングラデシュといえばフェアトレード!
彼女にその話をしてみようと、日本のフェアトレード団体シャプラニールのカタログを見せたところ、急に驚いたような声をあげました。

どうして?と思ったら、彼女が私たちへのお土産に用意していたウォールポケットを急に取り出して、
「これはブラック(BRAC)よ、アーロンのよ」とタグを見せてくれました。BRACとはバングラデシュにあるアジア最大のNGOのこと。カタログに生産者団体として記載されていたので、とても驚いたようです。
そんなことから、なんだかぐっと親近感が増したような気がします。
共通の話題があるというのはうれしいものですね。
wallpocket

また、彼女は、1960年代以降のバングラデシュの独立紛争の歴史をかなり熱く、語ってくれました。
「紛争の時、日本は東パキスタン(現バングラデシュ)を支援してくれました。知ってましたか」と聞かれ、「???」

もちろん知るわけがなく。。。
そんなこと知っている日本人は少ないかもしれませんが、自分自身が自国の近現代史をきちんと
語れないだろうな、と思うと(また語る機会もない・・・)
今さらながら、とても考えさせられたのでした。

Trackback

Trackback URL
http://lifetime1118.blog105.fc2.com/tb.php/4-27a8a219

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

lifetime・・・

Author:lifetime・・・
一生もんshop緑々あおあお

店主blog
Facebook
twitter

****************************

〒802-0002
北九州市小倉北区京町4-4-17-1 地図
tel&fax 093-533-0533
http://www.ao-ao.net
open 10:30-18:30ごろ
火・第1水休

天然酵母パンの日

自家製酵母ちまちま
9/9(土)、23(土)


有機野菜の日
※毎週金曜日15時入荷(予定)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する